厳選!足臭コンシェルジュが選ぶ足の臭い対策グッズランキング!

ギャッツビーシールドフットデオドラントジェルの評判・口コミレビュー!

 

どうも、足臭コンシェルジュです。
今回、試した足の臭い対策グッズは「ギャッツビー シールドデオドラントジェル」
まずは、商品の特長をまとめてみました。

1.ダブルの殺菌成分と制汗成分が肌に密着し、足のニオイや汗の抑制効果が長時間持続。
2.ダイレクトノズルで手を汚さず、ニオイが気になる細部にまで直接塗りこめる
3.塗りにくい足指の間にも簡単に塗布できる伸びのよいジェルタイプ
4.肌に香りの残らない無香料

今回は右足に『ギャッツビーシールドフットデオドラントジェル』
左足に『菌ピタ君』で検証してみました。
さあ、私の足の臭いは封じることができるのでしょうか?

ギャッツビーシールドフットデオドラントジェルの使い方!

商品名にも記載がありますが、ジェル状になっているので塗りやすいです。
特に、汗や臭いが気になる箇所の指と指の間など足全体に簡単に塗ることが出来ます。
塗りやすさで言えば、クリームタイプよりもジェルタイプの方が塗りやすく感じました。

 

何も対策をしていない時よりも足汗の量は減りましたね。
普段なら帰宅後に靴下がムレて湿っているのですが、そのムレ感がいつもと違うので足汗の量が減った実感があります。

 

臭いは全く無くなりましたとはいきませんが、普段よりも臭いが緩和したように感じました。帰宅後の靴下の臭いがいつもよりも臭くないんですよね(笑)。,4,5日目ぐらいからそのように感じたので、商品と相性が良い方でしたらもっと早く効果が期待出来そうです!

 

サイズも小さいですので、いつでも携帯できる点はいいのではないでしょうか。普段の仕事場はもちろんですが、旅行や出張などの際にも荷物にならないサイズですので持ち運びに便利だと思います。

 

ただ、残念な点が……。塗った後に手に臭いがついてしまってなかなか取れなかった……。

量や塗り方も考えて利用するといいと思います。手に臭いが付くのが気になる方は、綿棒を使うといいと思います。私も、綿棒を使うことで手の臭いも気にならなかったです。ちなみに、ダイレクトノズルで直接足に塗りこめる特徴を持っているのですが、うまくいかなかったので私は綿棒を使ってやりました。皆さんは上手く足に直接塗ることが出来ると思います。私が不器用なだけですから(笑)

 

今回試した「ギャッツビー シールドデオドラントジェル」ですが、制汗抑制・臭い軽減にある程度の効果があったと感じています。ただ、塗った後なかなか乾きにくかった点や直接手に塗った時につく臭いの点が気になりました。

 

やっぱり、『菌ピタ君』には敵わなないかなぁ(笑)

 

だって、これまで出会った足の臭い対策グッズの中で最強だと思ってます。←足臭コンシェルジュの独り言。

 

ギャッツビーシールドフットデオドラントジェルの販売価格は?

Amazonにて販売されているかどうか調べてみました。

ギャッツビーシールドフットデオドラントジェルの価格<Amazon>

 

Amazonで購入することができますね。ドラッグストアなどでも見かける機会が多いのでどちらで購入してもOKですね。ただ、ドラッグストアではセット販売されているのを私は見たことがないので、セット販売を希望の方はAmazonで購入した方がよさそうです。

ギャッツビーシールドフットデオドラントジェルの価格<楽天>
楽天サイトでも調べてみると、販売されていることが確認することが出来ました。

 

しかし、こちらの商品は終売らしいんですよね。新しくリニューアルした商品が出ていますので、そちらをおすすめします。